本庄特別支援学校より(今日の出来事)

2020年6月の記事一覧

熱中症対策

昨日までの雨続きの天気から一転、今日は久々に朝から青空の一日でした。

梅雨の中休みと聞けば嬉しいところですが、これからの時期、特に注意しなければならないのが熱中症。今日は、本校の熱中症対策の一部を御紹介します。

 

保健室前の掲示板。養護教諭がその日の気温や湿度、熱中症指数を表示し、注意喚起を行っています。

 

校舎内外の各活動場所に計測器を設けて、教員は随時数値を確認しながら授業を行うとともに、熱中症指数によっては授業内容や場所の変更を行います。

 

写真は体育館の様子。

大型扇風機6台と2台の換気扇で送風と換気を行っています。

 

この他にも、校舎内におけるエアコンの使用、こまめな休息や水分補給、屋外での帽子着用等を行いながら熱中症予防に努めています。

 

3密を防ぐために④

全校通常登校第1週目が終了しました。

 

月曜から金曜まで5日間連続で授業を実施したのは、約3か月ぶりだったんですね。さすがに本日金曜日の下校時間ともなると、やや疲れ気味の児童・生徒の姿が…、週末はゆっくり休んでくださいね。

 

さて、本日も学校における新型コロナウイルス感染対策を紹介します。

職員室の各デスクの間に飛沫飛散防止のパーテーションを設置しています。作成にあたっては、本校学区域の段ボール製造メーカー様より戴きました大型段ボールを活用しました。

 

パーテーション設置から1か月が経ちましたが、振動や風、梅雨の湿気に耐えながら、我々教職員、そして児童生徒の安全のために役立っています。

 

次の写真は、

発熱等の症状が出た際に、他の児童・生徒との接触を防ぐための待機場所を設けています。

 

臨時休校明けすぐに使用を開始しましたが、御家庭での健康管理のおかげで、幸いにも、利用する機会はさほど多くはない状態です。

 

今後も新型コロナウイルス感染対策を講じながら、教育活動を展開してまいります。

 

 

収穫の季節

高等部作業学習・農耕班では、年間を通して様々な作物の栽培や農場の管理等の学習活動を通して、将来の自立と社会参加に必要な資質・能力の育成を目指しています。

 

今年度、新型コロナウイルスによる活動自粛がしばらく続きましたが、農場の作物は休校期間中もすくすくと成長し続け、学校再開に合わせてジャガイモなどが収穫の時期を迎えました。

 

収量、サイズともに上出来です。

 

収穫後の選別や計量、梱包等まで、衛生管理に十分注意しながら作業を行います。

 

ピーマンとナスも傷がつかぬよう丁寧に扱います。

 

 

お茶をいただきました

 コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社様より「綾鷹濃い緑茶」を寄贈していただきました。毎日蒸し暑い日が続きます。各御家庭に1本ずつお配りいたしますので、御賞味ください。

 

マスクが届きました

 文部科学省より、2回目の布製マスクが届きました。

 4月に続き、今回も御家庭へ配付させていただきます。有効に御活用ください。

 アフターコロナも「新しい生活様式」を徹底し、油断せず感染拡大防止に努めましょう。

 

感染予防ポスター

新型コロナウイルス感染予防の基本である手洗いや手指消毒を呼びかけるポスターを中学部3年生が制作・掲示しました。

 

ここでは、その一部を御紹介します。

 

 

 

 

 

小まめな手洗いや手指の消毒に努めましょう!

 

3密を防ぐために③

通常登校2日目が終了しました。

 

朝からお天気はイマイチでしたが、児童生徒は元気に学習活動に励んでいました。

 

さて、今日も本校における3密を防ぐ取組を紹介します。

普通の水道ですが、よく見ると…

 

3つ並んだ蛇口のうち、真ん中の一つの回し手が外されています。

 

校舎内にある水道のうち、一部の蛇口を写真のように使用を制限することで、手洗いなどの際に密接を防ぐようにしています(水道の利用状況によっては順番待ちによる密集が生じるため、一部の水道での対応です)。

 

また、水道の鏡に注目すると・・・

 

手洗い啓発のポスターが掲示されています。中学部3年生が授業で制作したものです。

 

この他にも中学部3年生では、新しい生活様式に関する様々な種類のポスターを制作・掲示したようですので、本ホームページでも紹介してまいります。

 

高等部作業学習見学会を開催します(高等部入学選考関係)

令和3年度高等部入学選考に関するお知らせです。

 

例年実施しております「体験入学・体験授業」につきまして、今年度は新型コロナウイルス感染症対策のため「中止」とさせていただくこととなりました。

 

なお、中止となりました「体験入学・体験授業」に代わるものとして、「高等部作業学習見学会」を実施いたします。

 

実施日時や対象者、申込方法等の詳細は、コチラを御覧ください。

 

全校通常登校開始

新型コロナウイルス感染症対策のための分散登校が終了し、本日より全校通常登校がスタートしました。

 

今年度、全校児童生徒全員が揃うのは今日が初めてということもあり、登校後に全校朝会を行いました。

 

3密を防ぐため、テレビ放送による実施です。

 

リアルタイムで各教室のテレビに放映されます。

 

今日から始まる新しい学校生活について、イラストを交えて校長より話がありました。

 

4月に新入生を迎えてから約2か月半。ようやく今日の日を迎えることができ、学校に活気が戻ってきました(臨時休校及び分散登校では御協力ありがとうございました)。新しい気持ちで充実した学校生活を送りましょう!

 

3密を防ぐために②

先日まで麦の穂が垂れていた学校となりの田んぼでしたが、いつの間にか田植えが済んでいました。

 

さて、先日の記事に引き続き、今日も学校における3密を防ぐ取組を紹介します。

画像では判りづらいかもしれませんが、飛沫飛散防止のための透明フィルムを設置しています。

 

教員が生徒へ説明をしたり、授業によっては生徒が発表を行ったりする際に役立っています。

 

マスクの着用や手洗いの励行等と合せて、今後も新型コロナウイルス感染症対策を進めてまいります。

 

3密を防ぐために

先日はベンチ使用時における3密を防ぐ工夫を紹介しました。

 

今回は、廊下や階段の工夫を紹介します。

歩く方向を矢印で表示して、生徒同士の接触を防ぐことがねらいです。

 

今後も学校全体で新型コロナウイルス感染症対策を進めてまいります。

 

そよ風が吹いています

高等部作業学習班のひとつ、メンテナンス班では、校内外の清掃活動をはじめ、様々な学習活動に取り組み、将来の自立と社会参加に必要な知識や技能、態度の習得に努めています。

 

このたび、校内の扇風機すべてがメンテナンス班によって洗浄され、きれいになりました。

ピッカピカの羽根。まるで新品のような輝きです。

 

羽根の取り外しや設置などの危険を伴う作業や設置後の安全点検は、指導する教員が担当しましたが、その他の作業全般にわたって生徒たちが分担・協力してして取り組んでくれました。

 

メンテナンス班のおかげさまで、校舎内には心地よい風が吹き、各教室では児童生徒がより快適な環境で学習に取り組めるようになりました。

 

高等部メンテナンス班のみなさん、ありがとう!

 

離れて座りましょう

校舎内にあるベンチを利用する際にフィジカルディスタンスを保つための表示を、高等部1組の生徒が設置してくれました。

文字やイラストの表示だけでなく…

 

箱を用いて表示を立体的にすることで、物理的に座れないようになっています。

 

ちなみに、このベンチの向かい側は、児童生徒用図書コーナーとなっています。

自由に本を読むことができ、貸出も可能です。

 

児童生徒のみなさん、図書コーナーに読みたい本や気になる本があったら、いつでも担任の先生に伝えてくださいね。

 

リモートで授業

写真は中学部3年生の授業の様子。

教室の前方から先生の声は聞こえてくるのに、そこに先生の姿はありません。

 

声の主を探してみると…

いました!隣の教室に。

 

今日の中学部3年生の授業は、本来であれば学年全体で活動する内容でしたが、3つの密を避けるため、今回は2つの教室に分かれて、各教室をモニターで繋ぎ授業を行いました。

 

双方の教室にこのカメラを設置して繋ぐと、

 

お互いの様子が、映像と音声として届きます。

 

授業する教員は、別の教室にいる生徒の様子を確認しながら授業が進められますし、その他の教員も、映し出される授業に合わせて、生徒個々の支援にあたります。

 

今後も新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、各学級・学年で対策や工夫をして授業を展開してまいります。

視力検査

本日、視力検査(中学部1年生)を実施しました。

 

まずは、視力検査の流れの確認。

手順表を確認した後に、視力検査開始。

バッチリ見えてますよ!

 

視力検査は、明日以降も学年ごとに密を避けながら実施します。

正門花壇を清掃しました

臨時休校で十分に手入れができていなかった正門の花壇を清掃しました。

清掃を担当したのは高等部1年1組。

 

新しい花の苗を植えて、一段と美しい正門になりました。

 

御来校の際には、正門の花壇に御注目ください。

 

暑さ対策

ずいぶんと暑くなってきましたね。今日の本庄市の最高気温は33℃だったそうです。

 

そんな中、子どもたちは今日も元気いっぱいに、そして互いに間隔を空けて学習に取り組んでいました。

 

まだ6月上旬。これからさらに暑さが厳しくなりますので、各御家庭でも熱中症対策をお願いします。

 

学校では、暑さ対策の一環として、南向きの一部教室に手作りの遮光ネットを設置しました。

 

風通しは確保しつつ、 直射日光を遮ってくれます。ネットの内側に入ると、まるで避暑地・軽井沢にいるかのような感覚です。

 

今後も暑さ対策とコロナ対策を同時に進めてまいります。 

給食再開

先週の授業再開に続いて、今週からは給食が再開しました。

 

新型コロナウイルス感染症対策のため、給食前の手洗いの励行や机の消毒のほか、教員による配膳等の対応を全学部共通で行っています。

 

食事中は、座席の間隔を保って向かい合わせとならないようにしています。

 

今年度も安心・安全な給食提供に努めてまいります。

 

保健衛生用品とビニールシートの配布がありました。

 本日、埼玉県教育局の方から、以下の保健衛生用品とビニールシートをいただきました。

 ①消毒用エタノール 1缶(16L)

 ②不織布マスク 13セット(1セット:50枚入りです)

 ③飛沫感染防止用ビニールシート 2ロール

 来週から15:00下校となります。使用する機会も増えると思います。ありがとうございました。

 

 

マスク、フェイスシールドをいただきました。

 本日、埼玉県教育局特別支援教育課の方が来校され、下記のものを配布していただきました。

              記

1 サージカルマスク(200枚)

 →公益財団法人日本教育公務員弘済会埼玉支部様より寄付

2 フェイスシールド(たくさん)

 →チームぴかぴか及び特別支援教育課会計年度任用職員様

 なお、新型コロナの影響による学校現場の情報収集をし、校内も見学していかれました。

  

 

分散登校

分散登校による学校再開2日目。

 

今日も朝から教室の窓を開け、常時換気ができる状態で子どもたちを迎えました。

 

小学部2年生の授業の様子。児童同士の間隔を空けて活動していました。

 

明日以降も分散登校が続きますが、新型コロナウイルス感染症対策をとりながら授業を展開してまいります。

 

最後に、今日6月2日は、本庄特別支援学校の開校記念日!今年で41周年を迎えました。

 

41歳の本庄特別支援学校を宜しくお願いします。

 

学校再開

本日、分散登校形式ではありますが、授業が再開しました。

 

学校に子どもたちの元気な姿や明るい声が戻ってきました。

 

スクールバス5台が学校に揃うのも約1か月ぶり。

 

学校再開にあたっては、授業内容を工夫したり、校内各所に手指消毒ボトルを設けたり、常時換気をしたり、こまめな施設消毒等を行っています。

 

 

学校が再開しましたので、ホームページでも学校や授業の様子を発信してまいります。

 

電気保安検査に伴う停電について

電気保安検査実施のため、以下の時間は停電となります。

停電中は、電話応対ができません。

御迷惑をおかけしますが、御理解のほど宜しくお願いします。

 

【停電となる期間】

6月2日(火)13:30~(2時間程度)