本庄特別支援学校より(今日の出来事)

2020年1月の記事一覧

金澤一摩オリジナルドール人形劇 初公演決定!!

つっ、ついに! この日がやってきた。

以前HPでお伝えした、高等部、金澤一摩さんの人形劇。前回は本校の小学部を対象に公演しましたが…

なっ、なんと!

アートセッションin本庄で公演が決定しました!!!!!

「おばけのゴストント」

 日時:2月22日(土)14:00~14:15

 場所:旧本庄商業銀行煉瓦倉庫

 詳しくはこちら

http://www.city.honjo.lg.jp/soshiki/fukushi/syogaifukushi/oshirase/1579774017687.html

 ↑チラシもあります。 

シナリオ、人形、小道具、すべてが金澤さん手作りです。

皆さん、お誘いあわせの上お越しください。

 

想いよとどけ!ハンドスタンプアート

ハンドスタンプアートプロジェクトとは

病気や障がいを抱える子どもたちとその子ども達を応援する皆様の手形や足形を集めて世界一の大きな絵を描くプロジェクトです。

 一人でもたくさんの人が繋がり、笑顔の輪が大きくなり…
そして最後には世界一おおきな絵となって、
みんなの夢と一緒に2020年の東京パラリンピックを応援するアートを作成することを目指しています。(ハンドスタンプアートプロジェクトHPより)

本日、ハンドスタンプアートプロジェクト代表の横山万里子様と2名のスタッフをお迎えし、小学部がハンドスタンプアートに参加しました。

 

思いを込めて…

ペッタン!

こっちもペッタン!

じょうずに押せたよ!

小学部児童の小さなかわいい手ですが・・・

一人一人の思いが集まり、すごい迫力です!!

この巨大アートは、東京2020パラリンピックに飾っていただくことを目標にしているそうです。

もっと、もっと笑顔の輪がひろがり、

もっと、もっと夢がひろがり

もっと、もっと大きなアートになることを願っています!

 

 

全校朝会

本日、全校朝会がありました。

「給食のひみつを知ろう」という内容で、栄養教諭の柿沼が行いました。

給食クイズを交えながら、楽しく勉強することができました。

さて、皆さんにもここでクイズです。

Q:給食を作るとき、作業工程によりエプロンを付け替える。

 

A:答えは…〇です。

食材(肉・野菜等)によって、洗う・切る・炒める等の工程によりそれぞれ違うエプロンを付け替えて作業をするそうです。

いつも食べている給食ができるまでには、たくさんの苦労があるんだなあと感じました。

給食室の皆さん。毎日おいしい給食を作っていただきありがとうございます!

 

市役所バザー(作業学習製品販売会)の御案内

埼玉県立本庄特別支援学校

第18回市役所バザー

(作業学習製品販売会)

 

日時  令和2年2月18・19・20日(火~木、3日間)

    8:30~16:30(20日は15:00まで)

 

場所  本庄市役所 1階市民ホール

 

その他 ①生徒が販売を行う時間は、10:00~13:30です。

    ②市役所駐車場を御利用ください。

    ③案内ポスターはココをクリックしてください。

 

 

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
さて、本日は3学期の始業式でした。欠席者もほとんどなく元気な笑顔で登校できました。

今年の目標はたてたでしょうか?
校長の目標は昨年に引き続き
「ダイエット」だそうです。

今年の抱負を中学部代表の生徒が発表をしました。

 
最後は、本特伝統の獅子舞です。20年以上続いています。
獅子舞の登場に喜ぶ児童生徒や、怖がる生徒、自分から獅子舞に入れに行く児童生徒もいました。年の初めに獅子舞に頭をかまれると1年健康で過ごせるそうです。


さあ、3学期はまとめの学期です。
有終の美が飾れるようにがんばりましょう!!