本庄特別支援学校より(今日の出来事)

2016年11月の記事一覧

縁の下の力持ち

先日26日に幕を閉じた第37回ハートまつり。御来校いただきました保護者・地域・関係機関の皆様、ありがとうございました。

本日、平常授業が久々に再開。「気持ち新たに今日から再スタート!」と行きたいところですが、午前中、高等部生徒がハートまつりで使用した備品の撤収作業に取り組んでくれました。





ハートまつり当日に学校全体で使用した共有備品であるにもかかわらず、撤収に参加した生徒全員が精一杯作業に取り組んでくれました。まさに「縁の下の力持ち」。彼らの影の取り組みがあってこその学校であることを忘れてはいけませんね。

スリッパは、これからメンテナンス班が1足ずつ手入れ。


体育館も、わずか1時間で原状復帰+清掃。高等部のみなさん、ありがとう!

御来校ありがとうございました!ハートまつり

本日「第37回ハートまつり」が行われました。

天候にも恵まれ、昨年度を超える人出で、体育館や各ブースとも大盛況。正面玄関入口だけで、1500人超の御客様が御来校されました。(駐車場が満車となり御迷惑をおかけしました)

ハートまつりの様子の一部を画像で御紹介します(カメラ撮影に御協力戴いた御客様、ありがとうございました)。

作業班販売






お茶会にて。生徒が立てたお茶の味はいかがでしたか?


喫茶「クローバー」にて。


たくさんの御客様が児童生徒作品を鑑賞されました


受付・駐車場を担当されたPTA役員の皆様、有難うございました。


ストラップおじさんおにいさん登場!


齋藤県議、飯塚県議、吉田本庄市長も御来校されました。



もっと画像でお伝えしたいところですが、あまりの混雑に撮影がストップ。ステージ発表や遊びのコーナー等の様子は、後日掲載します。

冒頭にも記しましたが、今年度は例年以上に多くの御客様に御来校いただきました。今年のハートまつりを通して、保護者、地域の皆様の本校に対する想いを強く感じさせられました。心より感謝申し上げます。

最後になりましたが、今後とも本校教育活動への御理解と御協力を宜しくお願いします。

いよいよですよ!ハートまつり!

「第37回ハートまつり」が、いよいよ明日となりました。


本日収穫された新鮮野菜は、農園芸班が販売します


小学部1年生の作品。鮮やかな色づかいですね。


高等部生徒の作品の一部です。


中2生徒の作品。面白いですね。


ここで突然ですが、緊急告知!今年度もハートちゃんグッズを販売します。今年度販売のグッズは…

『はーとちゃんストラップ』です。

昨年に引き続き、福島県南相馬市の「南相馬ファクトリー」に依頼し、福島の福祉作業所で製作していただきました。価格は100円、正面玄関付近で販売の予定です。なお、数量限定のため、売り切れとなる場合があります。


最後に、駐車場についてお知らせします。駐車場は、
 ①校庭駐車場(プール横が出入口、9:10開門)
 ②ハートちゃん駐車場
 ③アンパンマン駐車場
 ④ドラえもん駐車場
 ⑤小山川臨時駐車場
、を御利用下さい(下図参照)。


校庭駐車場は、プール門が出入口ですので、正門からの進入はできません。また、全駐車場満車となる場合があります。その際、近隣のコンビニエンスストアや一般道路での違法駐車は絶対におやめください。

それでは11月26日のハートまつり当日、皆様にお会いできることを楽しみにしています。

ベイシア本庄早稲田店でチラシ配り

11月としては記録的な降雪に見舞われた今日の関東地方。ハートまつりが2日後に迫った本庄特別支援学校の周辺(本庄市)も、昼過ぎまで雪が断続的に降り、一面が銀世界になりました。


朝9時前の様子。昼頃には、この倍以上の積雪となりました。


ハートまつり告知看板も雪化粧。


雪ニモ負ケズ!(明朝は路面凍結が予想されます。自転車通学生、決して無理しないように!)


雪合戦に興じる小学生。教員も交じっていますね。


そんな雪の中、今日は『ベイシア本庄早稲田ゲート店』にて、高等部生徒がハートまつりのチラシ配布を行いました。





商業施設でのチラシ配布は初めての試み。「最初は上手くできませんでしたが、笑顔で手渡しすることを心がけると、受け取ってもらえました。」(高2女子生徒)と話す通り、実際に地域の方々と関わる経験を通して様々な学びがあったようです。

いよいよ明後日(11月26日)に迫ったハートまつり。一般の御客様も大歓迎ですので、お誘いあわせの上、御来校ください。

最後になりましたが、日頃より高等部のデュアルシステム学習で御世話になっているベイシア本庄早稲田ゲート店様、今日も御協力いただきありがとうございました。

※本日配布しましたチラシはコチラです。

ハートまつりに〇〇が来校!

第37回ハートまつりまで、あと4日。11月26日が待ち遠しいですね!

今日は、体育館で予行を兼ねたステージ発表会が行われました。ハートまつり当日は、作業班製品販売等で他学部のステージ発表が見られないだけに、生徒たちは真剣に歌や演奏、演技を鑑賞していました。

本日の、ステージ発表会の様子

中学部、ストーリーの途中に、話題のあの人、あの歌、あのセリフが出てきます!


小学部高学年、一人一人の演奏と、全体での合奏は見ものです。


高3は、修学旅行で訪れた沖縄を再現します。


さて、今日は大切なお知らせがあります。
なんと、11月26日の『第37回ハートまつり』に、いま話題の人気者・有名人が登場します。ひとりだけではありませんよ!

ひとり目は・・・

美里町マスコットキャラクター『ミムリン』です。


ふたり目は、

上里町マスコットキャラクターの『こむぎっち』です。

さらに、(当日大混雑すると大変なので)大きな声では言えませんが…
 
この夏のオリンピックで世間を熱く盛り上げたスター(?)も登場し、目の前で演技を見せてくれる予定です!(当日のコンディション等の都合でキャンセルになる場合があります)

ステージ発表に作業班製品販売、遊びのコーナー、そして今日御紹介した豪華なお客様たち等、内容盛りだくさんの『第37回ハートまつり』は、11月26日(土)開催です。皆さまお楽しみに!

深谷市長を表敬訪問

この秋行われた「第16回全国障害者スポーツ大会(2016希望郷いわて国体)」で、陸上男子200m(大会新記録)・400m・100m×4Rの三冠を達成した本校2年の小久保寛太さんが、本校校長とコーチで本校職員の樋口とともに深谷市長を表敬訪問しました。

表敬訪問では、小久保さんが結果の報告を行った後、市長から御言葉を頂きました。


深谷市長様、教育長様、深谷市キャラクター『ふっかちゃん』と記念撮影。

深谷市長様、お招き下さいましてありがとうございました。

小高ハートまつりステージ発表のご紹介


いよいよハートまつりが近づいてきました。

子どもたちの練習にも、より一層の熱が帯びてきました!
今日の練習では、音楽を全身で感じながら身体全体で表現する児童が多数!額には大粒の汗!!本番が待ち遠しいです!!!

今年の小学部高学年のステージ発表タイトルは、『かなでよう!みんなの音♪』です。
子どもたちみんなが一つになって奏でるメロディやフィナーレのダンスを、どうぞお楽しみください。


フィナーレの様子です。みんな生き生きとした表情で取り組んでいます!!


気になる開演時間は...
11:00 ~ 11:20 となります。
満席になること間違いなし!是非、早めに席の確保をおススメします♪

ハートまつり製品紹介⑤

第37回ハートまつりまで、あと8日。今回も高等部木工班の製品を御紹介します。

『踏み台』【500円、高等部木工班】

コンパクトで気軽に使えます。しかもワンコインで買える。大人気製品だそうです。


『ベンチ』【1500円、高等部木工班】


「ちょうどよい高さ、持ち運びできる重さです。」と説明してくれたのは、木工班高1男子生徒。表面も滑らかに研磨されており、座り心地がよさそうです。


『キーホルダー』【200円、高等部木工班】




かわいい動物のキーホルダーです。種類豊富なので、どれを買うか悩んでしまいそうですね。


『ひらがなキューブ』【1500円、高等部木工班】

75個のひらがなキューブがセットになっています。ひらがなの学習に是非どうぞ!


この他にも高等部木工班では、ガーデンフェンス、ゴム鉄砲なども販売の予定だそうです。

2
回に渡って木工班製品を御紹介してきましたが、どの製品も丈夫かつ機能的でありながら低価格。「お値段以上!」なのは、ニ〇リではなく、木工班ですよ!ぜひお買い求めください!

ハートまつりステージ発表練習

今日も各学部学年の児童生徒が、第37回ハートまつりに向けた準備に取り組んでいました。今回は、ステージ発表練習の様子の一部をお伝えします。

小学部高学年、全体の動きが揃いつつあります。練習の成果ですね。


中学部の演題は「浦島太郎伝説」ですが、何やら楽しそうなシーンがありそうです。


小学部低学年、練習後の様子。先生の指示に注目できて立派ですよ。


高等部2年生、画像は合唱の様子ですが、演奏あり、パフォーマンスありの内容だそうです。

体育館がハートまつり仕様に様変わりしました。

シート敷きと約400脚の椅子並べが済み(高等部の皆さん、ありがとう!)、色々なところで、本番に向けた準備が着々と進んでいます。

ハートまつり製品紹介④

「第37回ハートまつり(11月26日土曜日開催)」まで、残り10日となりました。体育館からは、ステージ発表練習の元気な歌声や演奏が聞こえてきます。また、校舎内では各作業班が製品販売の最終準備に取り組んでいます。本番が楽しみですね。


今日お邪魔したのは、ハートまつり最終準備の真っ只中の木工班。製品の紹介をしてくれたのは、高3の大濱君です。

『キャスターBOX』【大1,500円、小1,000円、高等部木工班】



「荷物を入れたり運んだり、子どもならおもちゃの片付けに。色々と使えます。」と大濱君。確かに、容量も大きく丈夫な構造、そしてキャスター付きなので移動もラクラクですね。


『写真立て(各種)』【大300円・中200円・小100円・2連250円、高等部木工班】

細部まで手の込んだ作りのフォトフレーム。サイズが豊富で質感も滑らか。そしてお手頃な価格。大切な写真を飾るのに是非どうぞ。


『干支置物(台座付き)』【400円、高等部木工班】

「も~、いくつ寝ると~♪♪」お正月はしばらく先ですが、新年に向けた製品も用意しているそうです。2017年の干支・酉にちなんだ置物。これを玄関に置けば、健康運アップ?金運アップ?家族会話が増える?幸せな一年が迎えられそうな置物ですね。


高等部木工班では、合計15種類の製品を準備しているそうです。今日御紹介できなかった製品については後日アップしますので、乞うご期待!

ハートまつり製品紹介③

11月26日(土)は、「第37回ハートまつり」(学習発表・販売会)が行われます。今日もハートまつりで販売する製品を御紹介します。

『ティッシュカバー』【400円、高等部家庭班で販売】

なんとこのティッシュカバー、先日の公民館販売で完売した大人気商品。現在は、ハートまつり販売に備えて増産中だそうですが、当日は早めに家庭班のコーナーへ向かったほうが安心かもしれません。
「自分用にも、プレゼント用にもピッタリ。かわいさ、使い勝手どちらも抜群!おひとついかがでしょうか?」とメッセージカードが添えられているのも嬉しいですね。




『シューズキーパー(2個)』【250円、高等部家庭班で販売】

続いて御紹介しますのは、シューズキーパー、靴の匂い消しです。

このシューズキーパーは、靴の匂いを消してくれるだけでなく、ラベンダーの香りで満たしてくれるようです。靴の匂いにお悩みのあなた、大切な靴を長持ちさせたいあなた、これを使えばきっと靴の中は富良野のラベンダー畑になりますよ。


11月26日のハートまつりでは、作業班ごとに様々な製品を用意して皆様をお待ちしておりますので、是非とも御来校ください。

ハートフルサッカー教室

11月12日(土) 
浦和レッズ ハートフル サッカー教室が行われました。

開講式で挨拶する森田教頭



楽しんで取り組める練習メニューを用意して頂き、
笑顔の中でサッカーをしました。

最後にはコーチも一緒にチーム戦をやりました。
閉会式では、本校の作業班の製品をプレゼントし、
コーチ陣からは浦和レッズのシールやファイルを頂き、
金子主将のお礼の言葉で幕を閉じました。

テレ玉で放映されます

テレビ埼玉にて、本校高等部2年の小久保寛太さんが特集されます。これまでの成績や練習風景、樋口コーチとの対談などが放映される予定ですので是非御覧ください。

・チャンネル:テレビ埼玉
・放送時間:11月12日(土)12:55~
・番組名:『輝け☆未来のアスリート!~SAITAMA PRIDE~ 』



正門前の横断幕が新しくなりました。




さあ、次はサッカー県大会です。またひとつ横断幕が増えることを願っています!

高等部サッカー合同練習会

11月5日(土) 羽生ふじ高等学園と男子の合同練習会を行いました。
内容はゲームを行ったり、羽生ふじの教員が本校生徒に技術を伝授し、
本校教員が羽生ふじの生徒さんに技術を伝授しました。
11月24日(木)の特体連サッカー大会では対戦しませんが、
最後は固い握手で両校の健闘を祈りました。

ハートまつりも出店、喫茶クローバー

高等部クリエイト班運営の「喫茶クローバー」へ行ってきました。


クリエイト班では、接客技能向上などを目的に喫茶店を定期的に運営しています。店内は明るく清潔で、心地よいBGMが流れています。

ロールケーキセットを注文してみました。

「お待たせしました。ロールケーキとコーヒーのセットです。ごゆっくりどうぞ!」多少緊張気味に接客してくれたのは高1男子生徒。大切なのは笑顔ですよ、頑張れ!

永田教頭も来店です。釣銭のミスが無いように。落ち着いて!


小学部の児童には「飲み物は熱いから気をつけてね」。ありがたい一言ですね。


喫茶クローバーは、11月26日の「第37回ハートまつり」でも出店します。絶品のケーキと上質のおもてなしを是非ご賞味あれ!ただし、個数限定ですので、品切れの際はあしからず…。

11月26日(土) 本特行っとく? …納得!

正門横のフェンスを御覧になりましたか?


11月26日(土)本特行っとく? …納得!

11月26日土曜日は、『第37回ハートまつり』です。ステージ発表、作品展示、作業班製品販売、遊びのコーナー等、内容盛りだくさん。

皆さん、11月26日土曜日は本特(本庄特別支援学校)へ行きましょう。必ずや納得するはずです!

ホームページでは、ハートまつりで販売予定の製品の紹介、練習準備風景、当日の見どころなどを随時更新しますので、是非とも定期的にホームページを閲覧してください!

ハートまつりについては、こちらをクリック

ハートまつり製品紹介②

今月26日(土曜日)は、第37回ハートまつりです。本日も、ハートまつりで例年大盛況の作業班販売の製品を御紹介します。

『皿(各種)』【100円~、高等部焼き物班で販売】

料理を色鮮やかに見せてくれる皿。


小鉢にどうぞ!


お漬物にピッタリ。家族分お買い求めください。


落ち着いた色合い。鯖の切り身(生)とともに。


焼き物班の皿を使えば、メザシも高級魚に見えませんか?

どの皿も料理の美味しさを引き立ててくれるデザインですね。写真を見て、食欲が湧いてきたのではないでしょうか?(実は食品サンプルです)。
「いろいろな形、大きさ、色・・・。ハートまつりでは、たくさんの皿を販売します。」と、やきもの班の高1女子生徒が教えてくれた通り、実に種類が豊富です。なおかつ値段もお手頃、これはもう買うしかありませんね。

焼き物班では、皿の他にも茶碗、湯呑、コーヒーカップ、花瓶などを沢山用意しているそうですので、お皿以外の製品につきましては、後日紹介します。お楽しみに!

風邪予防戦隊キタエルンジャー

今日11月7日は「立冬」。暦の上では冬に入りました。気温、湿度ともに低くなってくるこの時期だからこそ、風邪やインフルエンザの予防が大切です。保健室前には、養護教諭手づくりの掲示物がありましたので紹介します。


「風邪予防戦隊キタエルンジャー」やや多めの13人組の戦隊ヒーローです。かわいいイラストとともにメッセージも御覧下さい。


うがいとマスク。


空気の入れ換えと規則正しい生活。


体力向上と栄養バランス。


手洗いとアルコール消毒。


湿度調節と体温の検温。


ハンカチ・ティッシュの用意と予防接種。


最後は、衣服調節。

皆さんは、13項目すべての対策はできていますか?まずは予防からですよ!

ハートまつり製品紹介①

11月26日(土)は、第37回ハートまつりです。今日は作業販売の製品を紹介します。

『ぬいぐるみ』【400円、高等部家庭班で販売】
『雑巾』【200円、高等部家庭班で販売】

まずは、ぬいぐるみの紹介から。写真では分かりづらいですが、大きなリボンが目印のぬいぐるみです。「シンプルなデザインなので自由にアレンジできます。」と説明してくれたのは、高2家庭班の小口さん。プレゼントにも良さそうですね!

続いての製品は雑巾。「台拭き、窓拭き、床拭き、洗車など、いろいろな目的で使えるし、赤い刺繍がカワイイ。」と話すのは、ミシン担当の高1女子生徒。機能性とデザイン性を兼ね備えたこの一品は、雑巾界の常識を覆す予感がします。


『クッション(各種)』【500円、高等部家庭班で販売】


「固いクッションと柔らかいクッションがあります。好きな硬さのクッションを選べます。」と教えてくれたのは、高1の鳥羽さん。私も実際に手に取って確かめてみましたが、肌に馴染む感覚、心地よい反発力、程よい重量感。これで500円は絶対にお得です。
カバーは外せますので洗濯も可能です。


北欧の雰囲気漂うデザインのクッションもあります。


高等部家庭班では、他にも様々な製品を販売します。ここで紹介したのはほんの一部ですので、当日は是非とも高等部家庭班の販売コーナーへお越しください。

中学部2年生社会体験学習


10月14日(金)、中学部2年生が社会体験学習で高崎へ行ってきました。
本庄駅で切符を買い電車に乗り、高崎駅へ。
そこからさらに路線バスに乗り、高崎市少年科学館へ。
高崎市少年科学館では、ミニシアターで映像を見たり、科学展示を楽しみました。
電車やバスでは、他のお客さんもいる中、静かに座り、マナーを守って乗車できました。
お昼は高崎駅ビルのレストランで、うどんやソースカツ丼など自分たちで事前に選んだメニューを美味しくいただきました。





先生も学んでいます

本日、今年度第3回目の自立活動事例研修会が行われました。

本校では、全学部全学年の時間割に「自立活動の時間における指導」の授業が設けられています。事例研修会は、自立活動部の職員が提供した授業事例について、教員同士で検討・情報交換を行うもので、これまで10年以上続けています。

授業の様子(VTR)を視聴



グループに分かれて協議



昭和の文豪・吉川英治氏は『我以外皆我師』という言葉を残しています。「常に周りの人や物事から学ぶ心が大切ですよ」といった意味の言葉ですが、本特の先生たちも互いに学び合っています。

児童生徒の頑張りに負けてはいられません!