本庄特別支援学校より(今日の出来事)

ハートクリーン作戦!

 26日(土)は、PTA主催のハートクリーン作戦(敷地内清掃)でした。
 前日の大雨が嘘のような秋晴れの中、保護者、児童生徒、教職員が校庭の除草作業を行いました。
 「おしゃべり9、作業1の割合で活動してください。」と渉外部長からの言葉。
 そうです。このハートクリーン作戦は、保護者と教職員とのコミュニケーションをとることが「作戦」なんです!
 3班にわかれ作業開始!
 
 
 
  作業をしながら、学校や家庭でのお子さんの様子や、お互いの趣味の話をしたり・・・
 一気に距離が縮まります。
 
 休憩時間もおしゃべりは尽きません・・・。
 
 
 
 作業1割とは言え、作業もしっかり行いました。
 
 
 こんなにたくさん除草ができました。
 校庭もスッキリ!これで月曜から子供たちが気持ちよく学習ができます!
 お疲れ様でした。