本庄特別支援学校より(今日の出来事)

夏休み 部活動

 夏休みが始まりました。児童生徒が不在の学校はとても静かで寂しいものですが、本校の体育館からは今日もバスケットボールの弾む音が聞こえてきます。運動部の生徒が朝から汗を流して練習に励んでいます。

 

 

 

 

 

 

 放課後の部活動より長い時間となりますので、コーチから一つ一つより丁寧に指導を受けられます。

 

 

 

 

 

 

 暑い中、みんなで集中してボールに気持ちを向け、仲間に声を掛け合い、一生懸命プレーしています。

 

 

 

 

 

 

 8月下旬に予定されている交流戦目指して、頑張れ運動部生徒たち!!

 

 また、卒業生の小久保先輩がパラリンピックに出場することを受け、運動部の後輩たちが読売新聞社様の取材を受けました。

 

 

 

 

 

 

 この記事は、「埼北よみうり」8月13日号で特集される、パラリンピック選手への記事”ファイト!母校からのエール”で取り上げられる予定です。お楽しみに。