本庄特別支援学校より(今日の出来事)

修了式

 本日、令和3年度修了式がリモートで行われました。各学部の代表児童生徒が校長先生から修了証をいただき、「1年間を振り返って」という内容で感想を発表しました。

 

 小学部【修了証】       【一年間の感想】

 

 

 

 

 

    

 

 「頑張ったことは、運動会で縄跳びの練習、ステージ発表の練習です。新しい学年になったら、もっと勉強を頑張りたいです。」という目標を発表できました。

 

 中学部【修了証】       【1年間の振り返り】

 

 

 

 

 

 

 

 「頑張ったことは、作業製品販売会で、『いらっしゃいませ』『ありがとうございました』とお客さんに言えたこと、みんなが来てくれて嬉しかったです。進級したら朝マラソンをもっと頑張って走りたいです。」という目標を発表できました。

 

 高等部【修了証】       【一年間の振り返り】

 

 

 

 

 

 

 

 「頑張ったことは、作業学習(木工班)でキューブをたくさんつくり、一つ一つ平仮名スタンプを押したことです。進級後は体育のマラソンを頑張りたいです。」という目標を発表できました。また、学年で一年間取組んだ音楽発表の動画も流されました。

 

 最後に、展覧会や体育の大会で好成績を残した児童生徒への表彰があり代表者が賞状を受け取りました。

 

 

 

 

 

 

 

 今年度も本日無事に、修了式を迎えることができましたのも、保護者の皆様を始め、本校児童生徒にご支援いただいた多くの皆様のおかげと心より感謝申し上げます。

 コロナ禍で、以前のように校舎への出入りが自由に行えない中、少しでも児童生徒の様子がお伝えできればとHPを作成してきました。次年度は、少しでも児童生徒の活動の場を見ていただける機会が増えるよう願っています。

 春休みも体調に気をつけて元気にお過ごしください。新年度、また元気にお会いしましょう!   

              

                   ありがとうございました。