本庄特別支援学校より(今日の出来事)

(ほんじょうとくべつしえんがっこうより)

本庄メンテナンスTEAM!

暑い日が続く毎日になりました。

今年も、高等部メンテナンス班が校内にある全ての扇風機の清掃を行ってくれています。(職員室10台の清掃風景です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

取り外し、清掃、取り付け…と、担当の教員と生徒で協力、分担しながら丁寧に、安全にひとつずつきれいにしてくれました。

換気の観点からも、夏場だけでなく冬場も使用している扇風機。一年間の汚れは、相当なものです…。

おかげで今年も、涼しく過ごすことができます。

ありがとうございます、『本庄メンテナンスTEAM』の皆さん!

 

小学部 運動会

本日お天気に恵まれ、小学部運動会が行われました。

 

6年生児童による選手宣誓でスタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

練習通り、ハッキリ言うことができていました。

 

 

 

 

 

 

徒競走ではゴールテープを目指して走る姿が見られ、表現運動ではこれまで練習してきたダンスを身体全体で表現していました。

競技後の後片付けを子どもたちが協力しながら行っていたことも、書き添えておきたいと思います。

 

今年度は学部ごとの開催となりましたが、感染予防対策を行いながら温かい雰囲気の中で実施することができました。

暑い中御来校・御参観くださった保護者の皆様、ありがとうございました。また、感染予防への御理解・御協力へも感謝申し上げます。

 

 

 

本庄市一斉清掃!

5月30日は『ごみゼロの日』です。

本庄市コミュニティー協議会様主催の、本庄市一斉清掃(栗崎地区清掃)に本校高等部運動部の生徒と職員が参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は、自治会長様から「本日は本庄特別支援学校の生徒さんたちも参加してくれています。」とご紹介いただき、地域の大勢の皆様と一緒に生徒と職員も小集団に分かれてごみ拾いの活動をしてきました。

 

 

 

 

 

 

生徒と一緒に燃えるゴミと燃えないゴミを弁別して拾い、学校のある地域の清掃活動に参加することで、職員も地域を知る一助となる機会をいただきました。

今後も、「地域と共にある学校」を目指して行きたいと思います。

栗崎地区の皆様、本日は大変お世話になりました。

 

救急救命法講習会

今年度も児玉郡市広域消防本部様に御協力いただき、本校職員対象の救急救命法講習会が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度の講義・実技内容は

①心肺蘇生法   ②AEDの紹介と活用法

③誤嚥時の救急法 ④エピペンの使用法  でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回受けた講習内容をもう一度振り返り、児童生徒の緊急時に対応できるようにしていきたいと思います。

 

公務ご多用の中、講習会の講師を引き受けてくださりありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

生産者が見える野菜

今年も『第二農場』(高等部・農耕班が管理している畑)の農作物が育っています。

ただいま、玉ねぎ、じゃが芋、ニンニク等の収穫時期です。

じゃが芋収穫中

 

 

 

 

 

 

収穫した農作物を、一つずつ丁寧に袋詰めしていきます。

 

 

 

 

 

 

本日収穫した「産直野菜」の販売コーナーです。

生産者の顔が見え、購入してくれる人たちに「この生徒たちが作ったんだな」と、採りたての野菜がより身近に感じられます。

 

 

 

 

 

 

 

第二農場で収穫された野菜は、来月給食で提供される予定があります。生産者の顔を思い浮かべながら、味わって食べたいと思います。