本庄特別支援学校より(今日の出来事)

(ほんじょうとくべつしえんがっこうより)

卒業生へのお祝い

 お世話になった先輩たちへのお祝いに、中学部1,2年生が首飾りやお花紙のアーチを作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 作業に集中しながらも、「3年生と一緒に過ごせるのは、あと〇日だね。寂しいね。」という話も聞かれました。

 この首飾りやお花紙で作ったアーチは、3年生を送る会と卒業式当日の見送りの際に活用する予定です。卒業生も喜んでくれることでしょう。

 

体育館の衣装替え

 

 新入生の保護者の皆様にご来校いただき、入学説明会が行われました。全体会の後、学部毎に概要をお伝えし、通学方法や健康面については個別にお話を聞いて確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新入生保護者の皆様、ご多用のところご来校ありがとうございました。お子様のご入学を心待ちにしております。

 

 放課後、職員作業で体育館内を卒業式バージョンに変更しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会場準備も整い、本格的な卒業式の練習が始まっています。

 

 3月になり、一気に春らしく暖かい日が続いています。寒暖差や季節の変わり目で体調を崩しやすくなるので、引き続き気をつけて学校生活を送れるようにし、一年のまとめをしていきたいです。

 

 

入学説明会に向けて

 28日の入学説明会に向けて、高等部クリエイト班とメンテナンス班の生徒たちが、資料準備や会場設営を行いました。

 

【クリエイト班】資料準備の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【メンテナンス班】会場設営の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 準備も整い、月曜日の説明会で新入生保護者の皆様をお待ちしています。

 また、本日までの面談期間では、お忙しいところ保護者の皆様にはご来校いただきありがとうございました。面談で伺ったお話を、今後の指導支援に役立ててまいりたいと考えます。

 

奉仕活動

 卒業を控えた高等部3年生が、奉仕活動として校舎周辺の清掃、校内の側溝のゴミ拾い等に取り組みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 数ある重たい側溝の蓋を協力して外し、中のゴミをスコップですくい取ったりホウキではき取ったりするのは、大人数で協力し時間をかけないときれいになりません。なかなか手が届かない所をきれいにしてもらいました。作業後の生徒たちに感想を聞いてみると、「(蓋が)重たかったです。大変でした。」奉仕活動に対するお礼を伝えると、「でも一年経ったら、また(ゴミが)溜まるんでしょうね。」「それは、後輩にバトンタッチします。」等の話が聞けました。

 本校で過ごした年数は3年間から12年間と様々ですが、残りの学校生活の中でひとつでも多くの学びと、楽しい思い出を作ってほしいです。

 3年生の皆さん、学校をきれいにしてくれてありがとうございます。

 

小学部 学習の様子

 小学部1年生の体育の様子です。すっかり学校生活にも慣れて学習にも見通しがもてるようになり、落ちついて活動に取り組めるようになってきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 小学部高学年の個別学習の様子です。教員とのやり取りを大切にしながら、各自の課題に集中して取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 先週より面談週間で、保護者の皆様にはお忙しいところご協力いただき誠にありがとうございます。中校舎の中央廊下に、児童生徒が「第62回埼玉県児童生徒美術展」に出品した作品を校内展として掲示してあります。ぜひ、ご覧ください。