本庄特別支援学校より(今日の出来事)

(ほんじょうとくべつしえんがっこうより)

ゴミの分別をしよう!

 中学部1年生では、「職業・家庭」の時間に弁別の学習をしました。今回は、”弁別して地球を救おう!”というテーマで、アルミ缶とスチール缶の見分け方の違いを知り、実際に弁別してみました。

 

 

 

 

 

 

 アルミ缶は柔らかくて潰しやすい、スチール缶は硬くて潰しにくく磁石にくっつくという特徴を学びました。家庭でもリサイクルに取り組めるように、まずはアルミ缶かスチール缶かを確かめ、アルミ缶を段ボールの上で潰しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今週分別した缶と、先週学習したペットボトルを併せて、日頃から大変お世話になっている北泉公民館様のリサイクルコーナーに届けに行く予定です。

 今回学習したことを家庭での弁別、リサイクル方法にも役立てられることと思います。