本庄特別支援学校より(今日の出来事)

(ほんじょうとくべつしえんがっこうより)

秩父農工科学高等学校の皆さんありがとう

 本校は今年度よりコミュニティ・スクールに指定され、学校・保護者・地域が連携協働し、地域と共にある学校づくりを推進しております。

その一つの取り組みとして、卒業式では、昨年度から、卒業式で使用する鉢花「サイネリア」を秩父農工科学高等学校の農業科に御協力をいただいております。

ステージ上をはじめ、卒業生が歩く赤じゅうたんの周りにも彩り鮮やかな色のサイネリアが、会場を華やかにしてくれました。

秩父農工科学高等学校、農業科の皆さん、ありがとうございました。

 

 

有終の美(小中卒業式)

 高等部卒業式に続き、19日(金)に第40回小中卒業式が行われました。高等部卒業式と同じく、新型ウイルス感染拡大防止のために、卒業生、保護者、関係教職員のみの卒業式となりました。

 

 卒業式は、各学部で学んだ、最後の学習発表の場です。すべての児童生徒一人一人が、壇上に上がり立派に校長から卒業証書を受け取り、有終の美を飾ることができました。中学部の生徒は、高等部の制服に袖を通し卒業証書を受け取る姿は、すでに高等部の生徒のようです。

 体育館後方には、在校生からのお祝いメッセージが華やかにお飾られました。

 2日前に高等部を卒業した、金澤一摩さんが、今まで描きためた、本特マスコットキャラクター「ハートちゃん」のイラストを後輩たちのためにと、50枚提供してくれました。早速、小中卒業式に使用させていただきました。

 小中学部卒業生の皆さん

        卒業おめでとう!! 

 

 

今、卒業の時~♪

本日、第38回高等部卒業証書授与式が行われました。

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、卒業生、保護者、卒業式にかかわる職員のみの参加ではありましたが、おかげさまで、無事挙行することができました。

別れの言葉…。高等部3年間を振り返り、一人一人が立派に言葉を言うことができました。卒業生の一言一言が胸に響きます。

 

校長の言葉の冒頭には、「縮減された卒業式ではありますが、在校生、教職員一同、卒業生をお祝いする気持ちは変わりません。」

まったくその通りです。

体育館後方には、在校生が、卒業生へ向けた感謝の気持ち、そしてこれから本特高等部の伝統を受け継ぐという気持ちのこもった、メッセージや装飾られ大変華やかな会場になりました。

また、教育機器部が参加できない在校生・教職員に向けて、卒業式の映像を校内放送のシステムを使ってライブ映像を流してくれました。

縮減された卒業式でしたが、装飾やメッセージ、そして映像で気持ちが繋がり、今までにない素晴らしい卒業式になりました。

卒業式にあたり、たくさんの電報・メッセージをいただきました。ありがとうございました。

高等部27名の卒業生の皆さん!!

          おめでとう!!

栗崎地区のみなさまぁ~!本日完成予定で~す!

学校がある、栗崎自治会より、昨年度から、総会資料の印刷・製本を本校のクリエイト班が依頼を受けています。

今年も丁寧かつ正確に作業を行っています。

資料を綴じたホチキスの芯に指をひっかけてけがをしないように、タックシールで覆います。

使用する方の安全を考え、ここまでの配慮をクリエイト班ではしています。

できた資料は、一冊一冊生徒が確認し、その後教員が最終確認をします。

栗崎地区の皆様、本日完成いたします。

今後、ぜひ児童生徒が活動しているところを見に来てくださいね!!

「ミライトワ」と「ソメイティ」がオリパラコーナーに仲間入り!

高等部3年1組が制作した、「ミライトワ」「ソメイティ」が本校のメインストリート、オリパラコーナーに飾られました。

お花紙を小さく丸め、キャンパスに敷き詰めたドットアートです!

東京オリンピック・パラリンピックの開催が危ぶまれますが、開催国として、みんなで盛り上げていきたいと思います。

東京パラリンピック出場権の獲得に向け、H29年度卒業生の小久保寛太さんも、毎朝本校のグランドで練習をしております。

応援をよろしくお願いいたします!!

感謝の気持ちを込めて

高等部3年生は、毎年卒業前に、お世話になった校内の奉仕作業を行っています。今年の卒業生は、側溝の掃除をしてくれました。

台風19号の爪痕が… 側溝の泥の多さにびっくり!

毎日通った本庄特別支援学校。思い出話をしながらの作業です。

きれいになるって気持ちいい~~~!

卒業生の皆さん。おかげさまできれいになりました!

ありがとうございました。この伝統は引き継いでいきます。

卒業式のお知らせ

令和元年度卒業式について、高等部(3月17日)、小・中学部(3月19日)とも実施を予定しておりますが、新型コロナウイルス肺炎の感染拡大防止のため、規模を縮小して実施いたします。

なお、今後変更が生じた場合は、改めてお知らせします。

 

第38回 高等部卒業証書授与式

 日時:令和2年3月17日(火)9:30開式

 場所:本庄特別支援学校 体育館

 

第40回 小・中学部卒業証書授与式

 日時:令和2年3月19日(木)9:30開式

 場所:本庄特別支援学校 体育館 

 

 

市役所バザー始まりました!!

本庄市役所1階市民ホールにて、今日から3日間、本校の作業製品の販売を行っております。

初日からたくさんの方にお買い上げいただきました。

本日は、2月16日(日)に埼玉新聞に農耕班と地元和菓子店「菓子処たかはし」様と商品開発をした「黒糖おまめさん サクサクの俺」(農耕班が育てた借金なし白大豆を黒糖で絡めたお菓子)が掲載されたこともあり、新聞を見てきていただいた方もいらっしゃいました。

本庄ケーブルテレビや埼北よみうりの取材も受け、取材を受けた生徒は自分たちの作った商品が取材されとても喜んでいました。

20日(木)の15:30まで行っております。

お誘いあわせの上、ご来場ください。

とびっきりの笑顔でお待ちしております!

主な販売製品

農耕班:「黒糖おまめさんサクサクの俺」コラボ商品 ネギ、ブロッコリー等各種野菜 

木工班:木製ベンチ 木製カーゴ 柵 

陶芸班:各種皿・コップ 箸置き

園芸班:多肉植物の寄せ植え

リサイクル班:アート缶キャンドル エコポット

家庭班:組みひも クッション ティッシュカバー 

クリエイト班:ネクタイリサイクル名刺入れ

 

 

中学部1年生レストラン学習

 

中学部1年生でレストラン学習へ行ってきました

行先は「ジョイフル」事前学習でメニュー決めや注文練習をしたので

しっかり自分で注文を伝えておいしく食べてくることができました♪

頑張って歩くぞ!

とうちゃーく☆

これとこれをお願いします(どきどき)

みんなでおいしくいただきました

帰りは本庄総合公園にも行って来ました、ハイポーズ!

埼玉県特別支援学校バスケットボール大会掲載結果報告!

~完全ノンフィクション~

~結果は後半に記載しています~

「ウォオオオオオオオオ~」

終了のブザーと同時に、上尾陸上公園体育館内に歓喜の声が鳴り響いた。

 

男子チームゲーム決勝

我が本庄特別支援学校男子チームは順調に勝ち進み、決勝の相手は昨年と同じ、草加かがやき特別支援学校だった

前半4点をリードされ追いかける形となった本庄特別支援学校

ハーフタイムで、監督・コーチ・キャプテンが気合を入れる

気合が入り、ワンチームで臨んだ後半戦

ついに残り26秒で同点に追いつく

そのまま後半戦のブザーが響く

延長は2分間。決勝まで勝ち進んだメンバーは体力も限界にきており、精神力でコートに立っている状態だ。

延長戦。両チーム一点も許さない攻防

一つ一つのプレーに手に汗握る緊縛した状況

そして、終了間近。本庄特別支援学校が動く…

3年生がパスや、ドリブルで相手チームを引き付けると…

3ポイントラインに空間が…

すかさず1年生が走る

阿吽の呼吸で、3年生から、1年生へパスが渡り…

終了まで3秒…2秒…1秒…ビィィイイイ

ブザーと同時にシュートしたバスケットボールはゴールへときれいな放物線を描き…

会場内の歓声が消え、スローモーションに…

「パスッ!」

ゴールネットを通るボールの音がしっかりと聞こえました。

「ウォオオオオオオオオオ~」

会場内に歓喜の声が響きました!

ブザーと同時にシュートした3ポイントシュートが入り

見事優勝(3連覇)できました!

ドラマのような展開の決勝戦 最高の試合でした!!

おめでとう!!

 

 試合結果

★男子チームゲーム 優勝(3連覇)

決勝 本庄特別支援学校 17対14 草加かがやき特別支援学校

*男子は2回目の3連覇達成!9度目の優勝!

★女子チームゲーム 優勝(3年ぶり6度目)

決勝 本庄特別支援学校 16対10 草加かがやき特別支援学校

*女子も接戦を勝ち抜き決勝へ進出。昨年準優勝だったが、見事リベンジを果たし優勝しました。

  3年ぶりアベック優勝!!

 

個人競技

★ドリブル競争の部 優勝 金澤一摩

 *個人競技での優勝は初となります!

★シュート競争の部 7位 高等部3年生男子生徒