本庄特別支援学校より(今日の出来事)

(ほんじょうとくべつしえんがっこうより)

ボール投げ教室(小学部)

6月29日(水)にボール投げ教室(小学部)が実施されました。

今回も、おなじみ「NPO法人 熱いぞ熊谷からの野球教室」の皆さんにお越しいただきました。

ユーモアたっぷりの言葉かけで、明るく楽しい雰囲気の中、スナップをきかせた投げ方等についてご指導いただきました。

 

【子どもたちに大人気のあつべえ先生】

いつもは校庭で実施していますが、今回は熱中症予防のため、クーラーの効いた室内で活動を行いました。

福祉サービスセミナー

6月29日(水)に福祉サービスセミナーが実施されました。

セミナーの前半は全体会を行い、「相談支援事業所について」というテーマで、相談支援事業所ルピナス本庄の福田様・干川様、相談支援事業所ひまわりの田草川様より御講話をいただきました。

 後半に行われた分科会では、各市町の福祉課様より、卒業までの手続き、計画相談、福祉サービスの利用の流れ等のお話をいただきました。

 

御参加いただいた皆様、お忙しい中にも関わらず、誠にありがとうございました。

小3夕涼み会に向けて

7月1日(金)の夕涼み会に向け、小学部3年生では様々な事前学習を行っています。

今回は、取組の様子の一部をお届けします。

 

【雨天に備え、かっぱの練習】

 

 

【花火】

安全な楽しみ方について説明を聞いてから行いました。

 

 一つ一つ、丁寧に学習を進めています。

 

じゃが芋の収穫

 高等部2年生では、1年生の3学期に(じゃが芋の)種芋を植えを行い、進級後も追肥や除草作業等をしてその畑の管理を続けてきました。

 現場実習明け、いよいよ収穫の時期となり協力して育てたじゃが芋を収穫しました。雹被害を受けた作物もありましたが、豊作でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 収穫後は、1年生と交流学習しながら袋詰め作業を行いました。

 

 

 

 

 

 

 まず、2年生が収穫したじゃが芋を大中小に分け、袋詰めしやすいよう準備します。それから、等分に袋詰めしました。1年生に分かりやすく説明したり、優しく声をかけたりしながら一緒に活動しました。

 

 

 

 

 

 

 学年を超えての交流学習を通じて、お互いに良い経験を積むことができたひと時でした。

 

校外宿泊学習(小学部4・5年生)

6月23日(木)・24日(金)に小学部4・5年生校外宿泊学習が実施されました。

公共施設や校外での集団宿泊活動を通し、ルールやマナー、他者との協力等を学びました。

活動の様子をご紹介します。

《1日目》

【こども動物自然公園】

 

【神川げんきプラザ(宿泊地)】

 

《2日目》

【川の博物館】

 

 

保護者の皆様には、健康管理や持ち物のご用意等、様々な面でご協力いただき誠にありがとうございました。