こんにちは、本庄特別支援学校です!

~新型コロナウイルス感染症対策関連情報~

【R2/6/22更新】新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)のご案内

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金のご案内.pdf

 

【R2/6/18更新】神保原線のスクールバス増便について

こちら.pdfを御覧ください

 

【R2/6/2更新】学校再開後の新しい学校生活と新たな日常の定着について

新しい学校生活指針(本庄特支).pdf

  

【R2/6/1更新】学校再開にあたって

学校再開にあたって(6月1日).pdf

5つの安心宣言<別紙1>.pdf

場面ごとの対策<別紙2>.pdf

  

【R2/5/27更新】登校初日の対応について(小学部)

学部だより.pdf

 

【R2/5/25更新】6月1日からの学校再開等について

6月1日からの学校再開について.pdf

 

【R2/5/7更新】臨時休業期間延長の対応について

 県教育委員会の指示により、本日7日(木)から31日(日)まで臨時休業期間の延長となります。この期間におきましては、在宅中の児童生徒の健康状態の確認と家庭学習の充実のため、担任による週1回の電話連絡、学習課題等のポスティング、必要に応じて玄関先での家庭訪問等を実施いたします。また、家庭学習においては、本校のyoutubeによる学習支援動画並びに埼玉県立総合教育センターの家庭学習支援サイト等がございますので、ぜひ御活用ください。児童生徒、保護者の皆様には引き続き、御心労、御負担をおかけいたしますが、『大切な家族』を守るため、御協力をお願いいたします。

 

【R2/4/30更新】5/7以降の臨時休業の延長について

5/7以降の臨時休業の延長について.pdf 

 

【R2/4/27更新】 5/7以降の臨時休業の延長等の連絡について

 5/7以降の臨時休校等の連絡について.pdf

 

【R2/4/9更新】新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休業について

新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休業について.pdf

  

本庄特別支援学校より(今日の出来事)

(ほんじょうとくべつしえんがっこうより)

夏祭り開催!!

中学部3年生で中学部1・2年生を招待して夏まつりを開催しました。

飛沫感染対策としてパーテーションの設置や各教室の人数制限、ソーシャルディスタンス等を考慮しながら実施しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブースは、遊びのコーナー・たべものコーナー・金魚すくいコーナーの3店舗、生徒たちはグループに分かれて接客を行いました。

遊びのコーナーは、トコトコかめさんと、ぴょんぴょんかえるであそぶコーナー。

3年生が2年生に遊び方を教えてあげてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たべものコーナーでは、生徒たちが紙粘土でつくったドーナツやアイス、おすしをマグネットや

メモスタンドに工作して販売しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きんぎょすくいコーナーでは、ペットボトルキャップでつくった金魚を水に浮かべました。

ぷかぷか浮かぶ金魚がかわいらしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひさしぶりの在校生との交流でした。夏まつりを楽しむ生徒たちの笑顔がたくさんみられ、とても充実した活動となりました。

 

 

 

観察学習

校庭脇の畑は今、夏野菜収穫の時期を迎えています。

写真は小学部4年生が栽培するミニトマト。おいしそうですね。

 

ついつい収穫して食べることばかり考えてしまいがちですが、4年生では、トマトやホウレンソウの栽培を通して、発芽や開花、結実といった一連の成長の様子を観察・記録する学習(内容:生活科)を行っています。

ミニトマトの苗植えとホウレンソウの種まきをまとめた掲示物。苗や種子の様子について、写真やイラストで表現されています。

 

休校中は担任が写真を撮影し、その後、児童がまとめたようです。

 

6月の様子は文章とイラストで表現。観察を通して、ずいぶんと大きく成長したことが記録されています。

 

今後も観察・記録を通じて、身の回りの生命や自然に対する興味・関心が高まるといいですね。

 

夏祭り

今日、中学部3年生から、こんなパンフレットを戴きました。

表紙には、「中学部3年生プレゼンツ 俺たちの夏休み2020 ~こりゃ楽しむしかナイトプール」。とても怪しげなタイトルですが、ページをめくってみると・・・

授業で夏祭りを開催するそうで、手作りのパンフレットには、各ブースの説明が詳しく記載されています。なんと、入場規制や混雑時の対応といった感染対策も明記されていました。さすがです。

 

実行委員長、副委員長、広報、宣伝の各担当者のオススメも紹介されています。

 

今年度は、様々な行事やイベントが中止・延期となってしまい残念ですが、中3企画の夏祭りは来週開催予定とのこと。中3生のみなさん、当日が楽しみですね!

 

目指せ、先輩!(走り幅跳び)

今日は青空の一日でしたので、久々に校庭から児童生徒の明るい声が響いていました。

 

午後の校庭の様子(中学部・体育)。

複数のグループに分かれて、様々な陸上競技種目に取り組んでいました。

 

写真の走り幅跳びグループでは、少しでも遠くへ跳ぶための方法を考えながらの挑戦です。

「助走はもう少し短く、ベンチの所から。」、「先生に歩数を数えてもらう。」、「下を見ながら走ると…」といった生徒たちの対話からも、創意工夫して取り組む様子が感じられます。

 

踏み切りを課題とした生徒も助走距離を工夫することで…

バッチリです!

 

お互いに競い合うことで、更に記録が伸びます。

走り幅跳びといえば、本校卒業生で東京パラ出場候補の小久保寛太選手がいます。

次回の授業でも工夫改善して、小久保選手が練習を重ねたこの砂場で、少しでも先輩の記録に近づけるといいですね。