こんにちは、本庄特別支援学校です!

~新型コロナウイルス感染症対策関連情報~

【令和2年6月23日更新】

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)のご案内

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金のご案内.pdf

  

【令和2年6月18日更新】

神保原線のスクールバス増便について

詳細はこちら.pdfを御覧ください

 

 

【令和2年6月2日更新】

学校再開後の新しい学校生活と新たな日常の定着について

詳細はこちらをご覧ください

新しい学校生活指針(本庄特支).pdf

  

【令和2年6月1日更新】

学校再開にあたって

詳細はこちらをご覧ください

学校再開にあたって(6月1日).pdf

5つの安心宣言<別紙1>.pdf

場面ごとの対策<別紙2>.pdf


 

【令和2年5月27日更新】

登校初日の対応について(小学部)

小学部保護者様 6月1日以降の登校初日の予定等について御確認ください。

学部だより.pdf

 

【令和2年5月25日更新】

6月1日からの学校再開等について

 本校におきましても埼玉県教育委員会からの通知に基づき、徹底した感染防止対策を講じた上で、6月1日から段階的に学校を再開していきます。

 今後ポスティングした通知等も参考に、登校日を御確認ください。6月22日(月)からは全校で、通常日課(15時下校)を予定しておりますが、今後の学校再開後の状況や感染等の状況により、変更があるかもしれません。予め、御了承ください。

詳細は6月1日からの学校再開について.pdf

 

【令和2年5月7日更新】

臨時休業期間延長の対応について

 県教育委員会の指示により、本日7日(木)から31日(日)まで臨時休業期間の延長となります。この期間におきましては、在宅中の児童生徒の健康状態の確認と家庭学習の充実のため、担任による週1回の電話連絡、学習課題等のポスティング、必要に応じて玄関先での家庭訪問等を実施いたします。

 また、家庭学習においては、本校のyoutubeによる学習支援動画並びに埼玉県立総合教育センターの家庭学習支援サイト等がございますので、ぜひ御活用ください。

 児童生徒、保護者の皆様には引き続き、御心労、御負担をおかけいたしますが、『大切な家族』を守るため、御協力をお願いいたします。

 

【令和2年4月30日更新】

「5月7日」以降の臨時休業の延長について

詳細は 「5月7日」以降の臨時休業の延長について.pdf 

 

【令和2年4月27日更新】

 「5月7日」以降の臨時休業の延長等の連絡について

詳細は 「5月7日」以降の臨時休校等の連絡について.pdf

 

【令和2年4月9日更新】

新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休業について

詳細は新型コロナウイルス感染拡大防止のための臨時休業について.pdf

  

本庄特別支援学校より(今日の出来事)

(ほんじょうとくべつしえんがっこうより)

ポケトークを戴きました

このたび、埼玉信用組合様の地域貢献活動の一環として、ポケトーク(音声自動翻訳機)3台を寄贈していただき、本日、その贈呈式が行われました。

埼玉信用組合理事長様より目録が渡されました。

 

戴きましたポケトークは、各学部の授業(外国語活動など)で活用させていただくほか、保護者とのコミュニケーションなどの場面でも活用させていただきます。

埼玉信用組合様、ありがとうございました。

大切に使わせていただきます。

 

 

小学部1年生

早いもので7月になりました。今年度は、臨時休校や分散登校に伴う授業時数確保のため、7月31日まで授業日となります。ちょっぴり長い7月となりますが、充実した毎日を送りましょう。

 

今日はこの春入学した小学部1学年の学級の様子を紹介します。

 

すっかり学校生活に慣れ、落ち着いて学習に励んでいます。 

お話しが苦手な児童も、机上のカードを使って担任へ意思を伝えてくれます。

 

給食の時間も、みんな静かに食事に向かって立派です。

背筋が伸びて姿勢もいいですね!

協力してお片付け。

 

1年生の皆さん、これから色々な学習を重ねて、楽しい学校生活を送りましょう。

 

雨ニモ負ケズ

今日は朝から天気がイマイチ。校庭には大きな水たまりが出現。

例年であれば賑やかな声が聞こえてくるプールですが、今年度はコロナウイルス対応による水泳中止に伴い、ひっそりとしています。

 

屋外に子どもたちの姿はありませんが、体育館をのぞくと、体育(小学部高学年)の授業が行われていました。

梅雨のこの時期、屋外で十分に活動できず残念ですが、児童生徒は雨にも負けず、屋内で頑張っています。

 

熱中症対策

昨日までの雨続きの天気から一転、今日は久々に朝から青空の一日でした。

梅雨の中休みと聞けば嬉しいところですが、これからの時期、特に注意しなければならないのが熱中症。今日は、本校の熱中症対策の一部を御紹介します。

 

保健室前の掲示板。養護教諭がその日の気温や湿度、熱中症指数を表示し、注意喚起を行っています。

 

校舎内外の各活動場所に計測器を設けて、教員は随時数値を確認しながら授業を行うとともに、熱中症指数によっては授業内容や場所の変更を行います。

 

写真は体育館の様子。

大型扇風機6台と2台の換気扇で送風と換気を行っています。

 

この他にも、校舎内におけるエアコンの使用、こまめな休息や水分補給、屋外での帽子着用等を行いながら熱中症予防に努めています。

 

3密を防ぐために④

全校通常登校第1週目が終了しました。

 

月曜から金曜まで5日間連続で授業を実施したのは、約3か月ぶりだったんですね。さすがに本日金曜日の下校時間ともなると、やや疲れ気味の児童・生徒の姿が…、週末はゆっくり休んでくださいね。

 

さて、本日も学校における新型コロナウイルス感染対策を紹介します。

職員室の各デスクの間に飛沫飛散防止のパーテーションを設置しています。作成にあたっては、本校学区域の段ボール製造メーカー様より戴きました大型段ボールを活用しました。

 

パーテーション設置から1か月が経ちましたが、振動や風、梅雨の湿気に耐えながら、我々教職員、そして児童生徒の安全のために役立っています。

 

次の写真は、

発熱等の症状が出た際に、他の児童・生徒との接触を防ぐための待機場所を設けています。

 

臨時休校明けすぐに使用を開始しましたが、御家庭での健康管理のおかげで、幸いにも、利用する機会はさほど多くはない状態です。

 

今後も新型コロナウイルス感染対策を講じながら、教育活動を展開してまいります。